ゆとり女の雑記ぶろぐ

とあるゆとり世代のひとり

目指せシンプルライフ!わたしのコスメの全てを公開します笑

f:id:mvemjsun:20170711012207j:image

シンプルライフを目指すべく、腐る程あって、いやもう半分は腐ってたかもな化粧品は断捨離し、自分なりのぴったり収まる量にしました。

 

段階に分けて捨てたので、残念ながらごちゃごちゃ最盛期の化粧箱の写真はないのですが、半分以下くらいに収まったんじゃないかなーと思います。

 

 

ただいまのコスメ

  • 化粧下地(日焼け止め)
  • ファンデーション
  • リップ×2(濃+薄)
  •  マスカラ
  • リキッドアイライナー
  • アイシャドウ×2(ベージュ、ゴールド)
  • 眉ペンシル
  • 眉用シャドウ
  • チーク

 

f:id:mvemjsun:20170711012254j:image

 まずは基礎化粧品。ファンデーションはちふれ、日焼け止めクリームはビオレのクリームタイプのものを使っています。

 

化粧下地は肌がベタベタして、化粧くずれするので、夏は使っていません。特に乾燥しているときのみ。

 

日焼け止めを塗って、下地を塗って、ファンデーションを塗って、仕上げの粉をつけて...というようにすすめられても、シンプルライフたる者この2つ!

 

塗りすぎはかえって肌に負担そうなので、少ない化粧品でなんとかしています。化粧道具もごちゃごちゃ散らかるしな。

 

今までプチプラからデパコスまで色々使ってきましたが、ちふれのファンデはプチプラでも肌に優しく、ノリが抜群です。アレルギーが酷くてすぐかぶれてしまう知人もちふれだけは大丈夫だそう。

 

f:id:mvemjsun:20170711012230j:image

 続いて眉毛とアイメイク。

 

眉メイクは化粧品の良し悪しよりも整えるセンスのほうが大事なので、プチプラです。髪の毛と同じような色にしてます。

 

マスカラとアイメイクはお湯で落ちるタイプにこだわってます。クレンジングは肌に負担がかかるそうなのと、なんといっても時短!

 

ビューラーは右上の茶色いケースに入ってます。ケース付きなので整理しやすく、ポーチも汚れなくて便利。

 

シャドーはブラウン系とゴールド系の2つ。いくらミニマルいっても1つだけはちょっとつまらなかったので、気分によって変えてます。本当はもっとときめくのが欲しい(笑)

 

f:id:mvemjsun:20170711012348j:image

 リップとかチークな色が綺麗のものは1番ときめくものにしています♪

 

安くて可愛ければ良いと思って、あれこれ試したこともありましたが、量が増えていくだけで結局使わなくなったものも多かったので。

 

多少値段のするデパコスでも、ときめくものにしたら、無駄に買うことがなくなりました。薬局でこれ良いなーと思っても、うちのジルスチュアートのやつのほうがいいじゃん!って(笑)

 

リップは薄いピンクと、濃いピンクの2本。仕事は薄いピンクで控えめ、出かける時は濃いのでバッチリみたいに使い分けています。

 

わたしはパーソナルカラーが夏なので、ピンク系の方がしっくりくるし、それで揃えてます。

 

f:id:mvemjsun:20170711012415j:image

 ブラシとかの道具。眉を整えるもの、シャドーを塗るもの、リップを塗るものの3つと、眉を整える際の小さなハサミと折りたたみの剃刀です。

 

折りたたみで かさばらなくて便利です。安全ガードがかなり細かいのも◎

 

ブラシ類は基本100均で、汚れたら使い捨てです。

 

f:id:mvemjsun:20170711154512j:image

以上、わたしの持っているコスメを公開するだけのどーでもよい記事でした!笑